News

Information

お知らせ

2021.11.05 商品情報
絶対に避けたいUVAとUVB☀︎
news image

梅雨が明けました!!

日焼止めについて、いつ頃から使われていますか?
日差しが強くなり始めてから使い始める方が多いのではないでしょうか⁉️
 
日焼対策は季節に合わせてではなく1年中することが効果的だと
言われております。

紫外線は1年中地上に降り注いでいます。

なかでも、3月から少しずつ増え5月になると強くなります。
シミだけでなく、シワたるみの原因にもなってしまうのです...
 
そんな強敵となる紫外線ですが、中でも種類が2種類に別れているのは
ご存知ですか?
 
1つがUVA、もう1つがUVBになります。


≪UVA≫  

肌の弾力を保っている真皮まで達しダメージを与えて老化を
促進させてしまう。

 
≪UVB≫ 

エネルギーが強く肌表面に作用し赤くなってヒリヒリする
日焼を起こしメラニンを生成する。

 
1年中油断できないのがUVA、5月から8月に注意すべきはUVBとなります。
 
肌の奥にまで達してしまうものと表面にできるもの、意味を知ることで
より紫外線への対策と重要性を感じますね!
 
そして、日焼け止めを塗るタイミングは....
朝が一番!!
 
汗で流れることもあるのでこまめに塗り直すことが大切です。
でも、なかなか塗り替えるタイミングを作るのは難しいものです。
 
・帽子を被る
・アームカバーを付ける

など、日焼け止めを塗る以外にも色んな対策をしながら日焼け止めを上手に
使ってください☀︎
 
これから日差しも気温も暑い日が続いてますが、日焼対策をきちんとして
この夏を楽しく過ごしましょう!!!