News

Information

お知らせ

2021.11.05 商品情報
お肌にはビタミンが大事ってなんとなく知っているけれど、どんな効果があるのかな?
news image

ビタミンA

皮膚や粘膜を丈夫にしてくれる働きがあり免疫力や抵抗力もアップしてくれます。
ニキビの悪化や細菌による感染を防いでくれるので、にきびなどのトラブルや敏感肌の方には特に必須です。
また、ビタミンAは動物系のタンパク質に含まれるレチノールと、緑黄色野菜に含まれるカロテンに分かれます。
☆おすすめ食材☆
レバー、うなぎ、ほうれん草、ニンジン


ビタミンC

お肌の弾力を生むコラーゲンを作るのに必要不可欠な存在です。
また、シミの元になるメラニンの生成を防ぐ働きがあり、白くてハリのある肌を目指す人には特におすすめです。
また、ストレスへの抵抗力も高めてくれます。美肌には必須のビタミンですね!
☆おすすめ食材☆
 キウイ、いちご、かんきつ類


ビタミンE

お肌の酸化(サビつき)を戻してくれる作用があります。
つまりアンチエイジングに必要なビタミンと言えます。
血行も良くしてくれ、ビタミンCと一緒に摂ると
相乗効果があります。
 
☆おすすめ食材☆
 はまち、アーモンド、かぼちゃ


ビタミンB2

脂質と糖質を分解して体内でうまく
エネルギーとして使える状態にしてくれます。
細胞の再生や粘膜を丈夫にし、免疫力もアップしてくれ、
また細胞の蓄積を防ぐ効果もあります。
まさに美容ビタミンと呼ばれるほどの
効果を持っていますね。
 
☆おすすめ食材☆
 牛乳、納豆


バランスの良い栄養摂取が一番ですが、今回は特に美肌に貢献する代表的なビタミンをご紹介しました!ぜひ参考にしてみてくださいね!